ARTICLE

記事

リラクセーション コンテンツマーケティング

2018/12/07
コンテンツマーケティング

こんばんは。楽園がコンテンツマーケティングを取り入れるとすれば、お客様の役に立つ情報の提供。つまり、肩や腰が痛いのを和らげるではなく、肩や腰が痛くならない情報の提供ですね。

私達は売上が一番でなく、肩や腰が痛い方々への支援を目的として立ち上げました。売上は後から付いてきますよ。