ARTICLE

記事

《南浦和》転ばぬ先のリラクゼーション『楽園』

2019/01/25

こんにちは、
リラクゼーション『楽園』です。


先日、知り合いの高齢の方が
転倒をして入院してしまいました。


人間は歩く事で足の裏が刺激され、
脳や筋肉に影響を及ぼすそうで、
同時に老化防止にもなるそうです。


特にふくらはぎは足先に重力で落ちた血液を
心臓まで送り届ける為の「ポンプ」の役目もあります。


ですので、下半身の血流が滞ると老廃物が
溜まるだけでなく、血栓の原因にもなり、
心臓にも負担がかかる事が分かっています。


つまり、段差につまづくなどの外的要因も
あるかとは思いますが、歩く事で筋肉や脳を


常に刺激して《転ばない怪我しない身体》作りを
する事が「寝たきり」生活を予防することにも
繋がっているそうです。


一回の転倒が「寝たきり」に繋がる可能性があるので
「転ばない身体作り」が必要という考えは意外と
盲点かもしれませんね。


血流を滞らせない様にしていつまでも、
若々しく行動したいですよね。


リラクゼーション『楽園』では、本場中国で学んだ
実績をもとに身体のツボが集まる足裏マッサージが
歩き疲れた時や疲れた身体に刺激を与え、
デトックスにも好評です!


また、冬のお肌の乾燥や、肌荒れには、
アロマオイルで嗅覚、触覚を刺激し筋肉の緊張を
ほぐす、アロママッサージがおすすめです。


今なら、19時までにご来店頂いた方には、
各コース2,000円割引キャンペーンを実施しています。
どうぞ、この機会にご利用になってはどうでしょうか。

 

もし、リラクゼーション『楽園』の場所が
分からない場合、お店までご案内しますますので
お気軽に電話でお問い合わせください。

 

皆様のご予約・ご来店お待ちしています。